先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

販売代行課

  • 社員
  • 2013年 入社
  • いままでどんな仕事を経験してきましたか?
    コールセンターでのサポート業務、営業、機械修理です。

    学生時代からバンド組んでいて、バンドを続けるため生活費を稼ぐという感じで最初はコールセンターの契約社員として数年間働いていましたが、職場が地方に移転となったため、それを機に本格的に就職活動を始めました。

    次に営業系の会社に就職したのですが、やはり自分の興味がある分野を広げたいと考え、機械修理の会社に転職しました。

    もともと、エフェクター(エレキギター等の楽器とアンプの間に繋いで音を変化させる機械)の自作をはじめ、機械いじりが好きだったこともあり就職したのですが、実際には機械修理をするよりも事務系の仕事が多かったのが現状でした。
  • 入社前の仕事選びの軸は?
    今までの経験が活かせる職種で、かつ、長く働ける職場を探していました。
  • 入社の決め手は?
    募集要項に、ウェブサイト上で商品を販売する、いわゆるECサイトの運営スタッフ募集と書いてありました。

    未経験な分野でしたが、リサイクル・リユース業界では多種多様なモノが取扱われるため、好きな機械や電化製品などの商品知識を活かせると思ったのが入社の決め手です。

    現在ではお客様対応の方がメインとなっておりますが、コールセンターや営業で培った接客技術などの経験も活かせております。
  • 現在の仕事内容は?
    所属部署のサービス内容は、ヤフーオークションの代行出品(オークション代行)です。

    個人的な業務としては、お客様対応がメインとなっています。
    メールや電話でお問合せいただいたお客様に、手続き方法やサービスの流れをご案内させていただきます。

    その他、スタッフへの業務サポートや研修をはじめ、自社システムの改修案の作成や顧客情報の管理、売上データの集計なども行っています。
  • 仕事をする上で大事にしていることは?
    察する力です。

    察するためには、相手の立場になって考えることが必要となります。
    お客様のお話を伺うなかで正確に意図を汲み取り、その方にとって最適なサービスを提供することを大切にしております。本来、サービスとはそういうものではないでしょうか。

    社内に対しても同様で、どうすればスタッフが心地よくスムーズに働けるかを常に意識して、自分の行動や言動を決めています。
  • 仕事で実現したいことは?
    直近では何といっても、会社の収益性を高めることです。

    現在マーケティング分野に力を入れており、見込み客の開拓をはじめ、お客様の属性や行動を分析し、より効果的に集客につなげる方法を模索中です。様々なアプローチがあるため、結果を検証ながら仮説を立て次の施策を行うという中で、ネオスタンダードに合った最適なビジネスモデルを確立したいと考えています。

    また近い将来、AI や 5G をはじめとするテクノロジーの発達により社会構造の変化が激しくなることが予想されます。これらのメガテクノロジーを如何に活用していくかが生き残りの鍵となってくるはずですので、自分の知識や能力・スキルをさらに高め、質の高いアウトプットを行うことで、この会社に貢献していきたいと思っています。
  • 仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。
    「亡くなった夫の遺品を売ってほしい」というお客様と、複数回お取引させていただいたことがありました。夫が大切に使っていた遺品なので、本当に価値がわかる方に使ってほしい。という思いをお持ちだったそうです。

    取引終了後、こんなに高額でお取引されるとは思わなかったこと、お品に対して評価をしてくださる方に届けていただけたことを感謝している旨のお手紙をいただきました。

    このお取引を通して、私たちの仕事は単にモノの売り買いではなく、モノを通して人と人の心を繋ぐことなのだと実感しました。
  • この会社の社員はどんな人?
    コミュニケーション能力に長けているだけでなく、自分なりのフィルターを通して物事を判断し、自分の意見を発信することができる人が多いと思います。
  • 仕事で尊敬する人は?
    自分の中に確固たる信念や軸があって仕事をしている人です。

    そういう人の発言にはぶれがなく、一貫性があるため人間としての強さを感じます。

    自分に欠けている資質のため、行動する際には意識的に指針やルールを確立し、目標を掲げ行動するようにしています。
  • 仕事のどんなところが好きですか?
    リサイクル・リユースのような二次流通業界の魅力の一つとして、様々なモノに出会えるということがあります。

    この業界にいなければ、見たり触れたりすることができなかったモノに出会う瞬間は、まるで宝探しをしているような気持になります。子供時代のワクワクした感覚を追体験しているかようでもあり、仕事をしながら童心に帰れる。

    そんなところがこの仕事の好きなところでしようか。
  • この会社ならではの魅力は?
    経験値を高めるチャンスをいただけることが、この会社の一番の魅力だと考えています。

    未経験の分野でも会社に必要と判断されれば、企画からプランの実行・検証・改善までの過程を任せていただけるところです。

    また定期的に社長や役員とお話をさせていただく機会があり、経営陣の立場から意見やアドバイスをいただけるのも、この会社の魅力の一つです。
  • 失敗談をひとつ教えてください。
    お客様対応で、情報とルールの共有化が徹底していないことがあり、スタッフの中で混乱を招いてしまったことがありました。この時は私の伝達ミスが原因だったのですが、一つ一つの業務を疎かにせず、丁寧に対応する必要性を痛感しました。