先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

時計修理部門

  • 社員
  • 2017年 入社
  • いままでどんな仕事を経験してきましたか?
    修理業務ではなく、下請け会社にお願いするための見積り業務を行っていました。
  • 入社前の仕事選びの軸は?
    オーバーホールの経験は少なかったのですが、
    オーバーホールにチャレンジできる環境を求めていました。
  • 入社の決め手は?
    責任者の後藤常務も話していて素敵な方でしたし、現場責任者の
    古山さんも技術がある方だと感じました。この環境なら自分を
    成長させていけるし、働きやすい環境を作ってくれると感じられたことです。
  • 現在の仕事内容は?
    見積り業務半分、オーバーホール半分です。お客様からの
    無料見積りの依頼に対して見積りをお出ししご連絡して
    受注につなげる。スピードと質と両方が求められる仕事です。
  • 仕事をする上で大事にしていることは?
    お客様の顔を浮かべて仕事をするということですかね。
    時計という「モノ」を相手にする仕事ですが、時計というのは
    お客様の思い入れが入っているお品です。その思い入れに応えられる
    仕事をしようと心掛けています。
  • 仕事で実現したいことは?
    時計修理工房ネオスタンダードをもっと大きくしていきたいですね。
    会社の成長とともに自分も成長していきたいです。
    注文はたくさん頂いていますので、技術者がもっといれば
    もっともっと大きくなっていけると思っています。
  • 仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。
    お客様からありがとうと言われることですね!
    他の時計屋さんで断られたのに、ネオスタンダードは気持ちよく
    受けてくれて、ちゃんと直してくれてありがとうと言われると
    この会社でこの仕事をやっていてよかったなと思いますね。
  • この会社の社員はどんな人?
    仕事に真面目な人が多いです。自分の仕事をしっかりやりきる
    責任感が強いと言えばよいでしょうか!?
  • 仕事で尊敬する人は?
    現場責任者の古山さんですね。時計修理の経験が豊富ですし、
    知識的にもなんでも答えて下さいますし、成長の為に指導も
    して下さいます。早く古山さんから「いい仕事してるね!」
    と言われたいですね。
  • 仕事のどんなところが好きですか?
    1つ1つに達成感があるところですね。オーバーホールであれば
    一つ組み上がればそこで達成感がありますし、見積りであれば
    受注を頂けた時に達成感があります!
  • この会社ならではの魅力は?
    人間関係で悩むことがないということです。同僚はある意味では
    家族と同じくらい一緒にいる存在なので、そこで悩んでしまうと
    しんどいですよね。それが全く無いので、充実した毎日を過ごせています!

  • 失敗談をひとつ教えてください。
    見積り段階での見落としですね。いちいち全部開けて確認すると
    時間ばかりが経ってしまうので、最小限のチェックで見積りを
    出さなければいけないのですが、スピードを意識するあまり
    重要な修理箇所を見落としてしまいました。お客様にご理解
    頂けたのでよかったのですが、自分にとっては反省すべき経験でした。