先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

宅配買取課

  • 社員
  • 2009年 入社
  • いままでどんな仕事を経験してきましたか?
    モノづくりの家系に生まれたため、幼少期からさまざまな道具や工具に触れる機会が多くありました。

    もともと手先が器用で小さいものを作るのが好きだったので、宝飾品の学校に行きました。卒業してからはジュエリー関係に携わり、前職ではジュエリー・宝飾品の販売をしていました。
  • 入社前の仕事選びの軸は?
    時代背景として、インターネットビジネスが盛り上がりを見せていた時期でした。

    店頭販売に陰りが見えはじめ、業界内では、これからはネット販売が主流になると言われていました。当時は宝飾品の知識を生かしながら、販売を通して接客を覚えたいと考えていましたが、実際に接客する機会も少なく、先輩からも接客をしたいなら他の業界に移った方がいいのでは、と勧められていました。

    そんな折に、ブランド品・時計・宝飾品の実売とネット販売のスタッフを募集していたネオスタンダートに出会いました。
  • 入社の決め手は?
    その頃のネオスタンダートは、まだ会社規模も小さくスタッフも少人数でした。人数が少ないということは、一人一人が様々な業務に携わることができ、経験値を増やすのには絶好の環境ではないか、と感じました。

    あとはベンチャー企業としての可能性に惹かれたのも決め手の一つです。
  • 現在の仕事内容は?
    抽象的な表現になってしまいますが、業務全般の改善でしょうか。

    商品の入荷後、検品作業を行い、真贋を判定し、商品ごとに販路を決めます。またスタッフ面談を始めとするマネジメント業務も行っております。

    様々な業務に携わることによって、必要な改善点を見つけ、全体のバランスを考えながら業務を改善していくことが仕事です。
  • 仕事をする上で大事にしていることは?
    日々のルーティンであっても、もっと効率よく行えるのではないか?という意識を常に持つことが大切だと思っています。

    さらに付け加えると、多岐に渡る業務に関わることで初めて全体を俯瞰して見ることができると考えています。それにより単に一部の改善で終わることなく、もっと大きな視点で全体の最適化を意識しながら業務の改善を行うことが可能となります。

    あとは、「率先垂範」を心掛けています。自分が率先して動いている姿を見せることによって、はじめて発言や行動に信憑性を持たせることができるのだと考えています。
    何事もまずは自分から、という意識を持って働いています。

  • 仕事で実現したいことは?
    語弊があることを承知で表現すると、仕事を遊びにしていきたいと考えています。

    人は興味がないこと、義務でしなければいけないことは、なかなか覚えられないし苦痛を感じるものです。逆に興味があること、やりたいことは、上達も早く楽しいものです。
    ゲーム感覚で仕事をすることができたら、誰もが自主的に業務に取り組むことができ、効率も良くなるはずです。仕事の中に遊びの要素を取り入れ、徐々に遊びの要素を増やしていく。すると最後は仕事なのか遊びなのかわからなくなる。そんな職場にできたら最高ですね。(笑)

    実現した暁には、スタッフ満足度や作業効率は高くなり、今よりも質の高いサービスを提供できるはずです。
  • 仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。
    かなり昔の話になってしまうのですが、インターネットで出品する際のデータ作成に、一般的に使われている他社製品のソフトを利用していた時期がありました。

    当初は必要な機能を満たしていたのですが、業務が拡大するに従い使い勝手が悪くなってきました。そこでシステム課の方と相談させていただき、弊社のシステム上で出品データを管理できるような仕組みを作りました。

    例を挙げると、システムにパターンデータを入力することによって、出品データの一部を自動変換で作成することができるようになりました。その結果、出品データの作成時間を50%カットすることに成功しました。自分の考えたシステムが運用され、結果を出せたことに深い満足を感じました。

    どうやら自分はコンサルタント業務のように、課題を解決していくことにやりがいを感じる人間ようです。

    エピソードとしては、業務上で深く関わっていたパートスタッフさんが社員になりたいと申し出てくれたことでしょうか。個人的にとても信用していた方だったので、ことのほか嬉しかったことを覚えています。
  • この会社の社員はどんな人?
    そもそもの社風もあるのでしょうが、楽しい方が多いです。

    仕事とプライベートとのメリハリを利かせ、人生を上手に楽しんでいるような印象があります。

  • 仕事で尊敬する人は?
    物事に囚われず、その人が言うと説得力がある。言い換えると、影響力がある人でしょうか。

    影響力の要素はいくつかあるとは思いますが、私は信用が大切だと考えています。そして信用に必要なものが人間力であり、人間力とは、経験に裏打ちされた雰囲気や温かみだったり、器の大きさだったりだと考えています。

    そのような人間力によって周りにポジティブな影響を与えられる人を尊敬しています。
  • 仕事のどんなところが好きですか?
    この仕事は分業が多そうに見えますが、意外に共同作業的な要素が多分にあります。

    商品の入荷から出品・発送までの流れを見ても、周りとコミュニケーションを取りながら進めていくため、人とのつながりを大切にする必要があります。業務の効率化を目指せば目指すほど、人とのつながりやコミュニケーションが重要になってくる。そんな一見矛盾したところが気に入っています。
  • この会社ならではの魅力は?
    誰が言ったかではなく、何を言ったかで決まるところです。

    年齢やポジション・社歴に関係なく、意見の正当性・妥当性から判断される。誰もが自由に発言し、新しい発想で提案することができる。そこがこの会社の魅力です
  • 失敗談をひとつ教えてください。
    高額商品の真贋を見誤り、コピー商品を買取してしまったことです。
    プロとして大変恥ずかしいだけでなく、会社に対して多大な損害を与えてしまったことを大変申し訳なく思いました。

    自分の未熟さを実感するとともに、2度と同じ過ちはすまい。と心に誓ったことを覚えています。